分筆ってなに

通常、分譲地などの場合は1つの区画で1つの地番ですが、例えば1つの区画を2つに分割すると地番が2つになるわけです。つまり土地を分割することを分筆と言います。反対に複数の地番に分かれている土地を合体させることを合筆といいます。分筆は絶対必要ですが、合筆は別にしてもしなくてもいいです。個人的には、わざわざお金を出してまでする必要がないと思ってます。通常、買主の都合で1つの区画を分筆する場合、分筆費用は買主負担になります(絶対ではありません。)売主側の都合だと売主負担です。分筆は土地家屋調査士が行います。

土地

       copyrght(c).土地の買い方ガイド.all rights reserved