隣りとの塀は共同の費用でつくることができる

隣りの人が塀を共同でつくりたいといってきました。今のところ生計費でいっぱいですので断わりたいのですが、そういうわけにはいかないでしょうか。
民法では、二棟の建物がその所有者を異にし、その間に空地があるときは、各所有者は他の所有者と共同の費用で境界に囲障(塀、柵など)をつくることができるとしています。ですから、隣りの建物所有者はあなたに共同で塀をつくりたいと申し込むことができるわけです。この際隣人もあなたも建物所有者であれば土地を所有している必 要はなく、土地の賃借人でもかまいません。ただし、両者の建物の間に塀が設置できる程度の空地が必要なことは当然です。
民法の一方の建物所有者が他方の建物 所有者と共同の費用で囲障を「設クルコトヲ得」というのは、まず協力を求め、それに応じない場合には協力を裁判所に訴えるべきであると解釈されています。したがって、隣人があなたに塀の設置の協力を求め、あなたが断わった場合、隣人が単独でへいを設置し、後であなたに費用の分担を求めても、他に特別の理由のないかぎりあなたは費用の分担を拒むことができるわけです。

スポンサーリンク
土地

民法の規定によれば「二棟ノ建物カ共所有者ヲ異ニシ」と「其間ニ空地アルトキ」の二つの要件が備われば、各所有者は他の所有者と共同の費用で境界に塀の設置につき協力を求めることができることになっています。すなわち、一方には協力を求める権利、他方では協力する義務が発生する規定の形式をとっています。したがって、この二つの要件が備われば、あなたはこの協力義務を免れるに足る特別の事情のないかぎり協力を断われないわけです。しかし、例外の場合のこの特別の事情を考えるにあたっては、この規定の趣旨を逸脱してはなりません。この規定は、家宅内の秘密と安全の維持を目的として囲障設置権がもうけられているのですから、むしろこの目的を没却するような場合には協力を断わることができるものと考えます。また一般的に権利の濫用になる場合、例えば、極端に高い塀をもうけたり、ことさらに日照、通風を妨げる目的で塀をつくるような場合には、隣人の申出を断わってもよいことになります。ところで、あなたは生計費でいっぱいで金裕のないことを理由に断わりたい意向のようですが、それだけの理由では協力を断わる特別の事情にあたらないと考えます。
ただし、民法では異なる慣習があるときはその慣習にしたがう旨規定していますから、あなたの住んでいる土地の慣習にこれと異なる慣習があればそれにしたがうことになります。
あなたが協力する場合、隣人と塀の位置、材料、高さ、費用などについて協議することになりますが、この協議のととのわない場合に備えて民法にその材料、高さを取りきめてあります。
あなたが協力義務があるのにかかわらず協力を断わり、隣人が裁判所に訴えた場合、裁判所は、塀の位置、材料、高さなどを指定してあなたに塀の設置を命ずる判決を下しますが、あなたがこれにも応じない場合、隣人は、あなたから費用を取り立てて、自分であるいは第三者に頼んで塀をつくることができることになります。

土地
昔から境界が不明/ 境界の目印/ 境界標が無くなり隣が侵入してきた/ 河川との境界/ 登記所の地図は必ずしも現実の境界とは一致しない/ 買った土地の境界が違っていて家が建てられない/ 同じ買主から買ったのに隣りが登記面積より広い/ 分譲地の私道負担が多すぎて家が建たない/ 越境している隣家をそのままにしておくと時効で隣人の所有になる/ 隣りが境界線をこえて増築している/ 隣りのエアコン室外機が越境している/ 隣りの庭木が越境しているとき/ 借地の境界がはっきりしないとき/ 隣りとの塀は共同の費用でつくることができる/ 塀について隣人と意見があわないとき/ 共同の塀の修繕費用は平等に負担する/ 高い塀のために日当りが悪くなった/ 塀が壊れて通行人がケガをしたとき/ 土留めの石垣費用は崖の斜面の所有者が負担する/ 道路位置指定を受けるには/ 道路位置指定を受ける前に分譲業者が倒産したとき/ 道路にはり出して建物を建てているとき/ 私道確保の方法/ 通行地役権の時効取得/ 袋地の通行権を妨害されたとき/ 土地の一部を買って袋地となったとき/ 建築基準法に適合する道路分だけの袋地通行権/ 地主が借地人の私道を借地人の一人に貸してしまった/ 地主が借地人のために私道を売ってしまった/ 分譲によって袋地となった者の通行権/ 私道負担付の土地の譲受人の通行権/ 私道を勝手に閉鎖することはできない/ 私道への駐車は許されない/ 借地人のための私道への車の通行禁止/ 道路位置指定のある私道は権利者だけの同意だけでは廃止できない/ 整然とした道路を造るには/

       copyrght(c).土地の買い方ガイド.all rights reserved

スポンサーリンク

プライバシーポリシー